温度監視システム(AroundEye.Advance)

温度監視システム(AroundEye.Advance)

説明

SMART HUNTER-IR EKモデルを組み込んだ赤外線カメラによる温度監視システムです。
使い勝手のよいUIで検査しやすく、記録も管理できます。

対象

  • フィルム等、ロールtoロール製品の加熱、冷却工程

  • ヒートシール加工工程

  • インフレーションフィルム成形工程

  • 生産ラインの保守対応

活用例

  • 製品温度のモニタリング

  • 加熱、冷却時の温度ムラ監視(温度異常状態の検知)

  • ヒートシール(熱圧着)の成否チェック

  • 生産ライン付帯設備の温度監視、異常時のアラーム出力
    (※異常検出した際の警報出力はオプションとなります)

特徴

  • ラインの全幅温度をマッピング
    指定したラインの全幅の温度変化を時系列で表示する『ラインマップ機能』を搭載。全幅対応でムラの見逃しがありません。ロットの生産開始から終了まで温度変化を視覚的にチェックできます。

  • マウス操作で簡単設定
    製品幅に応じてセンサーを動かす必要はありません。画面上をクリックするだけで温度計測を設定できます。 測定位置は最大20点まで指定可能。

  • 品種登録機能
    最大200品種の設定を登録できるので、一度登録しておけばすぐに登録設定を呼び出して変更できます。

  • 履歴管理
    指定したポイントの温度異常を検知し、発生履歴を自動保存します。

  • 警報システム(オプション)
    指定した箇所の温度異常を検知し、警報で知らせます。すぐにラインチェックでき、歩留まりの向上に役立ちます。

システム構成

温度監視システム(AroundEye.Advance)

標準装備
①赤外線カメラ(*SMART HUNTER-IR EKモデルより選択)
②モニタリング用パソコン(*制御盤タイプにも対応可能)

オプション
③ I/O BOX
④ 警報用パトライト


※本製品の海外輸出・持出しには輸出許可等の手続きが必要です。該非判定書につきましては弊社までお問合せください。

このページの先頭へ