オプション紹介

マーカー

ラベルマーカー

ラベルマーカー

(欠点検出装置から遅延された欠点検出信号を受信し、)走行中の被検査材のエッジ部分にラベルを貼り付けます。 被検査材の走行速度により低速タイプ、標準タイプ、高速タイプが選択できます。 オプションでラベルの貼り損じを自動で認識する機能、EPC制御によるエッジ自動追従機構がご用意できます。

マジックマーカー

マジックマーカー

(欠点検出装置から遅延された欠点検出信号を受信し、)走行中の被検査材のエッジ部分に市販の油性マジックにてマーキングします。 マーキングは、タイマー調整により任意の長さ設定が可能です。

インクジェットプリンター

インクジェットプリンター

(欠点検出装置から遅延された欠点検出信号を受信し、)走行中の被検査材のエッジ部分に印字を行います。 インクジェット方式により非接触にて、各種マークが多数の被検査材に印字できます。 バーコードを印刷することにより、後工程でのバーコードリーダーによる管理が可能です。

差し紙マーカー

差し紙マーカー

(枚葉欠点検出装置から遅延された欠点検出信号を受信し、)積載紙にマーキングテープを挿入します。 マーキングテープは、送り出し速度の調整により任意の長さで挿入が可能です。

ニードルスプレーガン

ニードルスプレーガン

(オフセット輪転欠点検出装置から遅延された欠点検出信号を受信し、)走行中の被検査材のエッジ部分に各種液体を塗布します。 塗布液量は、噴射時間調整により任意に設定が可能です。

インクマーカー

インクマーカー

(欠点検出装置から遅延された欠点検出信号を受信し、)走行中の被検査材(紙)のエッジ部分にインクをを任意の長さに塗布します。 マーキング部がユニット式となっていますので3ペンまで増設が可能です。 オプションにてEPC制御によるエッジ自動追従機構がご用意できます。

このページの先頭へ

製品情報トップに戻る