EasyMax.MC version8

業界標準EasyMax.MCシリーズの最新版

※既にこの商品は生産を終了いたしました。

グラビア印刷、オフセット印刷の検査装置 Easymax.MC

用途

グラビア印刷(グラビア輪転含む)、フレキソ印刷、オフセット輪転印刷などウェブ状印刷物およびラミネートー製品の外観検査

特徴

  • EasyMax.MCは2001年の販売開始から納入実績1300台を越えるロングセラー。最新のVer.8ではストリーク強調回路、薄汚れ強調回路が強化され、検出能力が向上しています。

  • ラベル、警報、欠点印字などの出力を、欠点の重要度(致命度)によって使い分けることができます。(マルチスクランブル機能)

  • オペレーターの使い易さ“イージーオペレーション”をキーコンセプトの一つとして設計しており、使い易さは抜群です。

仕様

  MC2※2 MC4※2
カメラ 4096pixカラーカメラ2台 4096pixカラーカメラ4台
光源 蛍光灯
処理速度 40MHz
検出回路 異物、ストリーク強調、薄汚れ強調
判定回路 幅、長さ
12(3回路×4レベル)
欠点画像 最大54万枚(例:100枚/ロット×5,400ロット)
品種登録 30,000品種
I/O 検査モード、版胴一回転信号、巻き取りカッター信号、
巻き出しカッター信号、
特殊機能 ピッチトレンド※1 ピッチトレンド※1、監視画機能
補器 警報装置、プリンター、ラベラー、UPS(無停電電源装置)
オプション DVD-RAM、View、Real View、Tank、リモート診断※3

※1 ピッチトレンド機能は印刷機に取り付ける場合のみ標準装備となります。
※2 両面検査にも対応できます。
※3 リモート診断機能については別途電話回線が必要です。

このページの先頭へ