2024.02.02 エンジニアズコラム 光計測 歴史

第5回 光計測のはじまり

皆さん、こんにちは。今回は、光の明るさを計測し始めたころのエピソードについてご紹介したいと思います。 以前お届けしたコラム「カメラはどのようにして作られたか」では「物体の像を映す方法」に着目し、カメラ…

続きを読む

2023.11.08 エンジニアズコラム エミュレーター ソフトウェア

第4回 エミュレーターを用いたソフトウェア開発

ヒューテックの検査装置の構成は、大きく2つに分けられます。検査対象物の画像を撮影して処理するハードウェア(カメラや信号処理基板)と、検査結果の保存や表示などを行うソフトウェアです。 ソフトウェアは、…

続きを読む

2023.07.18 エンジニアズコラム エックス線

第3回 エックス線について

FUTECでは、主にシート内の欠点を検出する検査装置と、シートの厚さを測定する厚さ計を製造・販売していますが、どちらの装置にも光源としてエックス線を使用した機種をラインナップしています。今回は、エック…

続きを読む

2023.06.14 エンジニアズコラム 赤外線

第2回 赤外線とは

ヒューテックでは、赤外線を検出できるエリアカメラを開発・製造・販売しています。そこで、赤外線についてお話しします。   赤外線は、電磁波の一種です。図1に電磁波の分類を示します。赤外線が電磁…

続きを読む

2023.05.17 エンジニアズコラム 歴史 カメラ レンズ

第1回 カメラはどのようにして作られたか

こんにちは。皆様ご存知のとおり、ヒューテックは検査装置を扱っています。その検査装置は、検査対象物をカメラで撮影します。「物体を撮影する」というとカメラを使うのが当たり前ですが、あらためて「カメラがどの…

続きを読む